スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイステーションネットワークに世界的なネットワーク障害?

うまくつながらないと言うか普段のプレイも出来無いバグが有ったようです。昨日の段階では世界各地でPSNが正常に機能していないという報告が確認され、原因の究明がされていたようです。

※原因がわかり、すでに解決されたようです。続きに記載

現在報告されているのはアメリカ、ヨーロッパ、そしてオーストラリア。オーストラリア在住の米Kotakuのルーク記者のPS3でも、PSNが機能していないそうです。そして、報告例の多くが旧式(スリム以前)のPS3。主な症状としては、本体起動後にアカウントにサインインできない、トロフィーの確認やPSNへのアクセスができないなど。

その原因はどうやら時計機能のバグのようです。
現在発生している旧型PS3の時計機能のバグ問題について、ソニーに問い合わせてみた
PlayStation3をご利用のお客様へ

このリリースによると、現在新型モデルを除くPS3で時計機能のバグが原因による問題が発生しており、以下のような障害が確認されているそうです。そして本日中には修正ができる見込みとのこと。

(障害例)
・PS3本体の日付が2000/01/01になってしまう。
・PlayStationNetworkにサインインしようとすると「エラーが発生したため、“PlayStation Network”からサインアウトしました。(8001050F)」とエラーが表示される。
ゲームを起動しようとすると「トロフィー情報の登録に失敗しました。(8001050F)」とエラーが表示され、トロフィーデータが表示されなくなる。
・インターネット経由での日付と時刻の設定を行うと「時刻設定に失敗しました(8001050F)」とエラーが表示される。
・PlayStationStoreで購入したレンタル方式のビデオが有効期限内であっても、再生できない。

原因解決したようです。
ソニーが旧型PS3で発生していた時刻のバグを修正、原因は「うるう年」
PlayStation.com(Japan) | インフォメーションセンターからのお知らせ

先ほど発表されたリリースによると、3月1日から続いていた時計機能のバグ問題が解消され、旧型PS3が正常に動作することが確認されたそうです。

気になる原因ですが、旧型PS3の時計機能が2010年を「うるう年」と認識していたためで、PS3内部の日付が実在しない2010年2月29日から実際に存在する2010年3月1日に変わったことで、問題は解決したとのこと。

また、XMB(クロスメディアバー)上の時刻にズレが生じている場合は、PS3の「日付と時刻」を手動またはインターネット経由で正しく設定するように呼びかけられており、以下のページで設定方法が紹介されています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PS3
ジャンル : ゲーム

tag : パソコン 携帯 ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

interFORest
interFORestキャンペーン
プロフィール

管理人1号

WEBや携帯など身の回りの家電も含めてGajet大好き!
なるべく面白いことを探して載せるようがんばります。

QRコード
QRコード
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
iTunes Bar
Loading...
developed by 遊ぶブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。