スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通信量の増大でパケット定額プランが廃止?

一瞬焦りましたが、アメリカAT&Tの話らしいです。
日本でやったら大騒ぎ・・・いや、アメリカでも大騒ぎですね。

通信量の増大でパケット定額プランが廃止、iPhoneをはじめとした携帯電話やiPadが対象に

詳しい内容はリンク先か、続きをご覧下さい。
データ通信料で、料金を区切らないとパケット定額ではアメリカでは割が合わなくなってきているようですね。
日本ではまだまだ先のお話・・・なのかな?
プレスリリースによると、アメリカの大手通信会社AT&Tは従来提供していたパケット定額プランを廃止して、新たなデータ通信プランを提供するそうです。同社は通信量の増大を受けて昨年12月にiPhoneの新規契約を中止するなどしていたため、今回のプラン変更はデータ通信量の問題によるものと考えられます。

新たに提供されるデータ通信プランは月額15ドル(約1380円)で200MBのデータ通信が可能になる「DataPlus」と、月額25ドル(約 2300円)で2GBのデータ通信が可能になる「DataPro」の2種類で、すでにスマートフォンやiPadでパケット定額プランを契約しているユーザーについては、従来通り定額サービスを利用可能。

より多くのデータ通信を利用するユーザーに対しては、「DataPlus」を契約しているユーザーの場合、追加で15ドル支払うごとに200MBのデータ通信が利用可能になるほか、「DataPro」の場合は追加で10ドル(約920円)支払うごとに1GBのデータ通信が利用可能になるとのこと。使いすぎを避けるための施策として、メールでのデータ通信量告知サービスや通信量計測アプリなども提供されます。

また、携帯電話を接続してパソコンでデータ通信を利用(テザリング)したいユーザーに対しては「DataPro」への加入が義務付けられ、さらにテザリング利用料金として月額20ドル(約1840円)が課金されるそうです。

ちなみに新たなデータ通信プランの導入によって影響を受けるユーザーについては全体の2%にとどまるとされており、ごく一部のユーザーが膨大な量のデータ転送を行っていたことが明らかにされていますが、多くのデータ通信を行うユーザーへの代替手段として、AT&Tが提供する全国2万ヵ所以上の無線LANスポットを無制限で利用できる施策が導入されています。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : 携帯 配信 パケット通信

コメントの投稿

非公開コメント

interFORest
interFORestキャンペーン
プロフィール

管理人1号

WEBや携帯など身の回りの家電も含めてGajet大好き!
なるべく面白いことを探して載せるようがんばります。

QRコード
QRコード
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
ブログ内検索
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
iTunes Bar
Loading...
developed by 遊ぶブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。